04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
calendar_bottom
            
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - ] - / -
ENTRY BOTTOM             
熟成
 熊本公演終わって、久しぶりに優子さん迎えての稽古。

・・・って、稽古してないんかい!!とお思いのアナタ!!


そうです!すご〜く久しぶりの稽古っす。


でもね、コレは最近になって思えるようになったのですが、
ツアーで作品に挑むときは、作品とよい距離を保つことが大事なんです。
稽古で見えないものが、本番で見えてくる。
本番で見えた景色が。日々の景色まで変えてくれる。
そしてそんな変化が、役者に新しい発想を与えてくれる。
今はそんな時間なのです。


稽古には土曜のみ参加しましたが、
みんなでワークショップをして心とカラダをほぐしつつ、
新たに立ち向かう役者達の姿は、いつ見ても面白い。


長崎公演に向け、熟成の時期を迎えています。
[ エンゲキ・ライフ ] comments(0) / trackbacks(0)
ENTRY BOTTOM             
7月飛び越え

 「101年目の太宰治」熊本公演が終わって、早2週間。
無事のご報告もままならず、本当にごめんなさい・・・
でも、熊本のお客様はとても温かく、無事に初演を迎えることができました。
太宰のお誕生日(6月19日)を舞台で皆様と過ごせて幸せでした☆


そして・・・・

7月の宮崎公演が延期となってしまいました。
皆様にはご迷惑おかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。


7月17日(土)・18日(日)に公演を予定しておりました「101年目の太宰治『冬の花火』『春の枯葉』」宮崎公演は口蹄疫の感染拡大防止の措置として、9月25日(土)・26日(日)に延期となりました。
 
前もってご購入いただいたお客様、ご予定をたてていただいた皆様には多大なご迷惑をおかけし、誠に申し訳ありません。
お詫び申し上げますとともに、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
 
なお、お手持ちの公演チケットは(曜日変更がなければ)そのままご利用いただけます。
・ 7月17日(土)→9月25日(土)18:30開場 19:00開演
・ 7月18日(日)→9月26日(日)13:30開場 14:00開演
 
払い戻し(曜日変更を含む)をご希望の場合は、2010年7月31日(土)までに払い戻し等の手続きをしていただくようお願いしますチケットの払い戻しは購入されたプレイガイド等の窓口で、払戻し(または、チケット交換)いただけます。
またメディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)チケットセンターで購入されたお客様は、カウンターでの払い戻しだけでなく、郵送での返券も可能です。
《お問い合わせ先》
・ 財団法人宮崎県立芸術劇場 企画広報課
TEL 0985-28-3208  FAX 0985-20-6670
詳しい払い戻し方法:http://www.miyazaki-ac.jp/moyooshi/2010/101year-dazaiosamu/index.htmlをご覧ください。

 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
長崎公演もチケット絶賛発売中!ご予約お待ちしております!
 
 【長崎公演】
日時:2010年8月21日(土) 19:00開演
2010年        8月22日(日) 14:00開演
     ※開場は開演の30分前   
会場:チトセピアホール
チケット:一般2,500円、学生1,000円
   ※当日500円up
      ※全席自由・日時指定      
   ※未就学児のご入場はご遠慮ください。
チケット取扱:浜屋プレイガイド
                   くさの書店(西友道の尾店
                   ローソンチケット(Lコード89216)
チケット予約:tel 080-6417-4946
        mail ticket@fs-company.com
        CoRichチケット! https://ticket.corich.jp/apply/19891/
主催:フーズ・カンパニー

[ エンゲキ・ライフ ] comments(0) / trackbacks(0)
ENTRY BOTTOM             
ゲキ的ゲンバ
 SH3501410001.jpg
演出になにやら相談する、客演の田中がんさん。
やっぱり、この年まで役者をされてきたがんさんの芝居への向き合い方は、
見ていて本当に勉強になります。
お互いの考えをぶつけつつ、芝居が立ち上がっていく。


良い時間です。
[ エンゲキ・ライフ ] comments(0) / trackbacks(0)
ENTRY BOTTOM             
祈りのポーズ
SH3501400001.jpg 
・・・ではありません。
背骨ストレッチ中の、優子さんと都ちゃんです。

優子さんは、バレエや日舞をたしなるダンスガールで、
ゼロソーさんの振り付けも担当されています。
なもんで、さすがストレッチなども本格的です。


今日は私も手足が伸びるマッサージというのをしていただきました。
魔法じゃないのよ、骨盤やらのずれを治すのね。
こんなに足がずれているのかと、改めて驚愕。
[ エンゲキ・ライフ ] comments(0) / trackbacks(0)
ENTRY BOTTOM             
拝啓 おさむさん
 どうも、フーズ・カンパニーの一人上手こと、いーこです。
今日も稽古中の役者に破廉恥な茶々をはさみつつ、楽しく制作しております。


そうそう、先日「ヴィヨンの妻」DVDを見ました!
おさむさんのことが、ちいとは分かるかな〜と思いながら拝見したのですが・・・
きっとおさむくんの分身であろう作中の浅野忠信演じる大谷(小説家)を見ながら
「あ〜こんな男の人おるわ〜」と思っとりました。

酒飲んで、いろんな女性にすがり、すぐ負のサイクルにはまってしまう。
今までおさむさんのこと、センシティブ100%な人をイメージしていたのです。
人の機微を描くのが上手くて、奥底まで見つめているような感じがしてね。
でも、自分の弱さに自覚的で、だからこそ取り繕ったりしてしまう大谷を見ていると、
おさむさんもこんなに普通の人間らしい人だったのかな〜と思うのです。


ちょっと近寄りがたいイメージがあったおさむさん。
でも、実際に会ってみたら意外と話しやすいのかもですね。
そんで、相通じる部分とかあるのかもな。

で、どうなんすか、おさむさん。
こんなオイラとも仲良くなってくれるんすか?
オイラもけっこう、ネガティブでヘタレな浮かれ者なんで。
今生きてたら、一緒に酒とかのんでくれるんすか???

[ エンゲキ・ライフ ] comments(0) / trackbacks(0)
ENTRY BOTTOM             
ご紹介が遅くなりました パート2
SH3501380001.jpg
今回から加入いたしました、フーズのフレッシャー・岡本匡史(オカモトタダシ)です。
「マチクイの詩」都城公演でもお世話になりました。
シュンスケが代表をつとめるステレオアートでも、おなじみの顔になりつつあります。



そんな彼は、「ブログ用に」と言ったら、
こんな顔をしやがりました。


そんなんでええのんかぁ〜〜?! 
[ エンゲキ・ライフ ] comments(0) / trackbacks(0)
ENTRY BOTTOM             
ご紹介が遅くなりました
SH3501370001.jpg
今回、代表・フクダが演出する「冬の花火」に出演していただく
ゼロソーの松岡優子さんです。

個人的には昨年のリージョナルシアターシリーズの研修会でもお世話になりました。
大変チャーミーな女性で、親指が素敵なショットがとれました。


ゆうこさん、よろしゅう★ 
[ エンゲキ・ライフ ] comments(0) / trackbacks(0)
ENTRY BOTTOM             
リンク追加しました!!

5月に入って、フーズ・カンパニー専用ブログ「FLOG」がHPで表示されないという事態が発生し、
我らがサイバー・ゆうじが手を施してくれているのですが、
なかなか調子が悪いようでして・・・


そんな折、「101年目の太宰治」の両チームでブログをはじめました!!


その名も!!

「シュウジくんとミッチーとオサムくん」!!!


ゼロソー・フーズの両メンバーが書き込む中、
なんと、時を超えあの「オサムくん」も絶賛書き込み中!



リンク貼ったので、そちらもご覧ください〜〜

[ エンゲキ・ライフ ] comments(0) / trackbacks(0)
ENTRY BOTTOM             
文化の春
 最近の鑑賞活動


・映画「ゴールデン・スランバー」
 とりあえず、汗だくでも堺雅人には抱かれたいと思う。
 でも、この作品は小説の方がずっと面白い気がした。
 見たくない画が・・・あったんだな〜個人的に。でも堺雅人はいい。

・劇団アクターズ「シンデレラ・ストーリー」
 子どもと大人が一緒に楽しめるエンターティメントを提供できる劇団って希有な存在だと改めて実感。
 いろんな全力がぶつかるからこそのクオリティで、
 それにつっこんだり反応する子供たちと一緒に鑑賞でき、本当に良い時間でした。

・長崎座発表会「(タイトル忘れちゃった・・・)」
 こんなにいろんな事を考えた公演は久しぶり。いろんな意味で。
 受付で担当のH女史のアドレスゲット!が一番の収穫かな。

・上田奈津美&田畑藍子プロデュース公演「一射の矢」
 もうあの頃に戻れない自分を痛感。おばはんはもう駄目っす・・・。
 でも学生さんらしいさわやかさに、和やかな心持ちでした。



おおっと!最近いろいろ見てるやん〜〜
[ エンゲキ・ライフ ] comments(0) / trackbacks(0)
ENTRY BOTTOM             
取り戻し・巻き返し
最近日々の流れにバスバス流され
仕事もフーズもその場しのぎでやり過ぎてる。

仕事はね、大分要領を得て落ち着いてきたけど、
フーズはいかん。
今やっとけ!な事をことごとく後回しにしている。


なんで、どんなに眠くても一日必ず何か作業を進める!
んでblogも更新するっ!
を、3月は掲げたいと思います。

年度末やからね(汗)
[ エンゲキ・ライフ ] comments(0) / trackbacks(0)
ENTRY BOTTOM