04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
calendar_bottom
            
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - ] - / -
ENTRY BOTTOM             
福岡公演終了
 ずいぶん遅くなりましたが。。。



ワレラワラルー 福岡公演無事終了いたしました!!


新作をアウェーの地からスタート、というのは私たち初めての経験でして、
不安も多い公演でしたが、やっぱり福岡の方は温かかった

たくさん助けていただいたFPAPの皆さんや福岡の皆様に感謝。


そして、この作品は今まで以上にお客さんに助けてもらいながら
一緒に空間を作る作品だという手応えみたいなものも感じられました。
その場にいるみんなで、すごく密な時間を過ごせるんじゃないか。
その為にはまだまだ役者として考えるべきことはあるのですが、
今から長崎公演が楽しみです。

一旦休んで、これからまた年明けまでまい進しますっ!!
[ エンゲキ・ライフ ] comments(0) / trackbacks(0)
ENTRY BOTTOM             
通しの出来は
 20日、「ワレラワラルー」初の通し稽古終了。

出来は・・・まぁはじめてってカンジですね。


新作の最初の通し稽古は、何分台詞の確認作業が主。
でも、その中に確かめだったり発見があるから面白い。
シーンが繋がるとみえてくるもの。人と向き合って感じえるもの。

そんなものを探す時間でもあります。


改めて今度の作品は、人っぽくて動物っぽい作品だなっておもいます。
みんな以外と冷静なようで本能的に生きてるもんやなって。

そんな曖昧さが、暖かみとなって伝わるように。
まだまだ稽古は前進あるのみっす

[ エンゲキ・ライフ ] comments(0) / trackbacks(0)
ENTRY BOTTOM             
今夜は通し稽古
SH3500150001.jpg
昼間に台本と闘う男が3人
[ エンゲキ・ライフ ] comments(0) / trackbacks(0)
ENTRY BOTTOM             
エネルギー充填
  週末は集まりが悪いので、稽古お休み。
メンバー各々、台詞入れや自分の時間を過ごす貴重な時間です。

そんな折、各メンバーいろんなお芝居に触れる時間もあったようで。


まずは週末、北九州であった飛び劇場さんの新作「蛙先生」
どこにでもあるコンビニの、どこにでもいそうな何でもない人たちのお話。
ちょっとだけだらしなくて、それに自覚的だけど改めるつもりもなくて、
みんななんか危うさのようなものを持ちつつ、どっこい生きてる、そんなお話しでした。
新しい役者さんも沢山いておもしろかったな〜


そんでもって、16日はワレラが宝町ポケットシアターに北海道からお客様が!!
ハムプロジェクト「サンタめん」という作品がありました。
全国30都市をワゴン車一台で回るというこのツアー。
回るメンバーはとにかくパワフル。お芝居も疾走感抜群。
なのになぜかちょっぴり切ない。素敵な時間を過ごせました。
一緒に少しだけ打ち上げで飲ませていただきましたよ〜〜いい人でした★



さぁ、次はうちらっすよ〜
[ エンゲキ・ライフ ] comments(0) / trackbacks(0)
ENTRY BOTTOM             
稽古スタート!!
 
 11月5日(金)。花の金曜日。

・・・いよいよ、


「ワレラワラルー」稽古スタートいたしました!!


皆に手渡されたのは、できたてホヤホヤの台本★
(まだ完成!!・・・ではなかったのですが汗)
当初ゆうじが遅れていたため、音楽を担当してくださるしばけんさんに代役をお願いしての読み合わせ。
演出曰く「ジブリアニメに出てくるお父さん役っぽい」という、なんとも穏やかダンディなお声で素敵でした。
その後ゆうじも合流、フルキャストで読み合わせもできました。


でも、久しぶりにワクワクする本読みでした。
何かが動き出すときって、いつもこんな気持ち。
本番のワクワクとは違う、でもたまらない時間です。
このワクワクを胸に、みんなでもりもりふくらませて皆さんにお届けできるように・・・


始動です。

[ エンゲキ・ライフ ] comments(0) / trackbacks(0)
ENTRY BOTTOM             
今度は動物園!?
 

アナタの曖昧が ワタシの曖昧を確実にした



『ワレラワラルー』

作・演出 / 福田修志

音楽 / 柴田健一(Sonicborn Music)

出演 / 松本恵、飯島亮子、田中俊亮、岡本匡史、末永都、山口裕嗣

主催 / F's Company



ウチには色んな人が来る
みんな似てる顔だけど
やっぱりどこか違ってて
たぶんワタシもそんな風に見えてるんだろうなぁ

珍しそうな目で
優しそうな言葉をかけてくれるけど
すぐにいなくなるってことは知ってる

親とか兄弟とか友達とか
分からなくなるくらい
ワタシの存在は曖昧だ

【会場・日時】

  《福岡公演》

  ■会場
   ぽんプラザホール

  ■日時
   2010年12月11日()19時開演
   2010年12月12日()14時開演  ※開場は開演の30分前

  共催 : NPO法人FPAP



  《長崎公演》

  ■会場
   チトセピアホール

  ■日時
   2011年1月15日()19時開演
   2011年1月16日()14時開演  ※開場は開演の30分前


【チケット料金】
  一 般 : 2,000円
  大学生以下 : 1,500円  ※当日券は500円up


【チケット取扱い】
■F's Company事務局
   ticket@fs-company.com宛に
   「お名前、電話番号、ご希望の公演地、日時、チケット種類、枚数」を明記の上、メール送信下さい。

■チケットぴあ
  Pコード/福岡公演:407-875 
      長崎公演:407-878

■Corich!チケット
   福岡公演用URL https://ticket.corich.jp/apply/23395/
   長崎公演用URL https://ticket.corich.jp/apply/23397/

・浜屋プレイガイド
・くさの書店(西友道ノ尾店)

【お問い合わせ】

 ■フーズカンパニー事務局
   Eメール : seisaku@fs-company.com
   電話・FAX : 095-848-9391
[ エンゲキ・ライフ ] comments(0) / trackbacks(0)
ENTRY BOTTOM             
ずっと遠ざかってました
過去類を見ないほど、 1ヶ月以上の放置申し訳ありません。。。


あ〜いつもここで放置のお詫びばっかしています。
日記が書けない、THE3日坊主いいじまです。


ひまだった・・・訳ではなく。

こんなことやってました。


F's Company LABEL Truporta
1stリーディング公演 「銀河鉄道の夜」



作   宮沢 賢治
脚色 渡辺 知明/表現読みO(オー)の会
演出 末永 都


キャスト かたり:飯島 亮子 大河内 聡輔 末永 都 山口 裕嗣
      おとがかり:蒔田 尚美

スタッフ 宣伝美術:阿比留 由貴
      制作:飯島 亮子

10月23日24日に、計4公演無事に終了いたしました!!
フーズ・カンパニー末永の「やろう!」の一声から4ヶ月。
思えば「101年目の太宰治」熊本公演の帰りの車中でテンション高く話したのが始まりで。
なんとかフーズほぼ同期メンバーで公演できたのも、皆様のおかげ。
足を運んでくださった皆様、手伝って、見守ってくれた皆様。本当にありがとうございました。
私も、初めての制作独り立ちをしてみて、喜びを感じられる公演でした。
メンバーやお客様の表情に何度救われたか・・・ただただ感謝です。


さぁ、感謝の気持ちは次の公演で恩返し!!
またまた12月に福岡、来年1月には長崎で新作公演!!

詳細は、上記記事にて。予約ももちろんこのブログからOKですよ〜〜


[ エンゲキ・ライフ ] comments(0) / trackbacks(0)
ENTRY BOTTOM             
立ち上がれ!!俺ら!!

 
9月というのにまだまだ暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしですか?
そんな暑さに負けず、フーズ・カンパニーのメンバーで新たなユニットを立ち上げました!
フーズの中間管理職(!?)ユニット・その名も『Truporta(トゥルポルタ)』
第一弾公演は、宮沢賢治の不朽の名作「銀河鉄道の夜」をリーディングで上演。
文化の秋、宝町ポケットシアターで一緒に名作の世界に浸ってみませんか?


F's Company LABEL Truporta
1stリーディング公演 「銀河鉄道の夜」

作   宮沢 賢治
脚色 渡辺 知明/表現読みO(オー)の会
演出 末永 都


キャスト かたり:飯島 亮子 大河内 聡輔 末永 都 山口 裕嗣
      おとがかり:蒔田 尚美

スタッフ 宣伝美術:阿比留 由貴
      制作:飯島 亮子
※各公演のキャストは都合により変更する場合がございます。

【日時】
 2010年10月23日(土) 19時30分 開演
                22時00分 開演☆
            10月24日(日) 13時30分 開演
                17時00分 開演  ※開場は開演時間の30分前
  ☆23日の22:00の回は18歳未満(高校生を含む)入場不可となります。ご了承ください。
  ※上演時間は約1時間となります。
 ※未就学児は入場不可となっております。

【会場】
 宝町ポケットシアター(長崎市宝町5-25-2F)

【料金】
 前売 600円 (当日 700円) ※全席自由・日時指定
  ※各回定員30名程度
 チケット取扱い フーズ・カンパニー事務局 ticket@fs-company.com


【問い合わせ】
 フーズ・カンパニー事務局 (担当:飯島)
 mail:iico@fs-company.com
 TEL:090-4487-4352



私もかたり&制作として、頑張ります!
末永代表も頑張ってます!
もちろん、おおこうちも、ゆうじも、まっきんもハッスル中です!!
チケットのお問い合わせは、こちらのブログにコメントでもOKです★

[ エンゲキ・ライフ ] comments(0) / trackbacks(0)
ENTRY BOTTOM             
次は宮崎!そして・・・
 ご報告がおそくなりましたが・・・


「101年目の太宰治」長崎公演、無事終了いたしました!!


両日ともおかしくなるような暑さで、そんな中舞台上は津軽の冬と春。
劇場にたどり着くまでに暑さでバテてしまいそうな2日間でしたが、
皆様にご来場いただき、同じ時間を共有できて本当によかったです。

これでゼロソーさんと互いのホームでの公演が終わったわけで、
お互い違う土地で、いろんな刺激をもらえたようにも思います。
作品自体も、なんだかお互いの存在がそれぞれの作品を高めてくれているような気がして。
通常の公演では『お客様+フーズ』の核融合を感じられるのですが、
今回はそれに『+ゼロソー』で、さらにパワーアップした感じ。
9月の宮崎公演ではさらにさらに!!ご期待ください!!!


そして、長崎公演にも挟み込みしておりましたが・・・
新たなプロジェクトも始動しました!その名も『Truporta(トゥルポルタ)』!
こちらもすぐご案内させていただきます☆こうご期待
[ エンゲキ・ライフ ] comments(0) / trackbacks(0)
ENTRY BOTTOM             
動き出しは
 週末の稽古後、有志達が集う。


何かが動き出す瞬間は、どうしてあんなにも心躍るのでしょう。


何かが始まる。そして、自らが動き出す。ともに動き出す。

不安はあるはずなのにね。めっちゃ怖ぇ〜のに。

ウキウキが勝ってしまう。



そんなことを起こそうとしています。ご報告はまた追って。
[ エンゲキ・ライフ ] comments(0) / trackbacks(0)
ENTRY BOTTOM